Diary

2011年05月のムン日記

・5月15日 ご無沙汰

かなーり日記が空きました。
生きてますよ、大丈夫ですよ。
仕事が大変になってきたのでちょっとあれですけどね♪

もう、何をするべきなのかわからなくなっちゃいました。
ぐるぐるぐるぐる、このままでいいのか悩んでいます。
私はどうすればいいのだろう。
人生なんて、わからんよね。
暗い話書いてもしょーがない。

魔法少女まどか☆マギカ、今日一日で一気に見ました。
やばい、私が好きな方向の話だって感じにはまっています。
どうしてもこう陰鬱な話が大好きです。
代償、贖い、見返り、犠牲、報い。
これらの言葉が私にいつも余韻を残す。意味ほとんど同じだけど(笑
人は、どうしても見返りを求める生き物だからか
人が起こす行動一つ一つの因果が満たされるものならばそれはそれで良いのだけど。
(人はそれを幸せと呼ぶのだろう。)
私は満たされない場合の話が好きで
まどか☆マギカはそんな報いとの苦悩に戦っていく少女達の生き様が良かったです。
でもほむらの想いは届いてよかった。これは満たされるべきだ。
作品内部としても外部としても満たされたんじゃないかな。
一人の友のために、ずっと諦めなかったんだよ。
でも諦めなければ諦めないほどに友との想いがすれ違っていって
生きている時間が違っていって、この想いが理解されなかったら
可哀相過ぎる話だったと思う。気付いてもらえたね、よかったねって私も泣いていた。
外部ってのは最初は読み手にクールで嫌なキャラって思われたかもしれないけど
最後まで見たらあぁあああ…。って思い直した人とかいるんじゃないかなっていう意味。
誰か、陰鬱なマンガとかアニメとかあったら教えて欲しい。
私は偏食過ぎるアニメ好きだから、そして食わず嫌いだから
実は面白いのに逃してる作品とかあるんだろうね。
好きだけどほっとんど見ない。作品の情報も自分から手にいれようとしないし。
でも好んだのは一日で消化しちゃう。
救いようのない話でもいいです。