・One Summer Dream






今年も暑い夏が  やってきたんだな
真夏の太陽に   唇を奪われた
夢を語るには   遠い場所に来たな
あの頃の思い出が 靄に消えた

午後の視線は熱く 燃え滾るにはまだ早く
俺の夢のかけら  夏の夜に溶けた

集まろうよ俺達は 1つの同じ夢を見てた
夏のように暑くなる 運命を共に目指してた
道別れ枝分かれ 散り散りになった俺達
夢を見た垣間見た 最後には溶けて消えた

照り返す太陽   真夏の夢物語
俺達は何を見て  道を選んだのか
忘れた頃に    蘇る思い出
あの時確かに   お互い夢を見てた

花火暁を越えて  夢を彩る天空の花
儚く落ちていく  俺達はそうだろう?

音忘れた胸の声を 叫びながら歩いていく
真実は現実と 共に夢を壊してく
擦り切れた友の糸 手繰り寄せた約束は
守れずに忘れてく 遠い空俺達は今

人生の縮図なんてものはどこにあるのか
このひと夏に俺は何を感じた

集まろうよ俺達は 1つの同じ夢を見てた
夏のように熱くなれる 運命を共に目指してた
道別れ枝分かれ 散り散りになった俺達
夢を見た垣間見た 最後には溶けていく
夏の終わり夢の終わり 思い出よありがとう
祭り後夢の跡 俺達の夢は終わった