・翼






風を待っていた  広い空の下で
夢を描いてた  今を見つめていた

感じるすべての痛みを  隠して過ごしているけど
すべてをかなえる力を  背中に感じていた

空を見上げたら  雲が流れてゆく
鳥が羽ばたいた  羽が舞い落ちた

形の見えない未来に  眠れず涙を浮かべて
飛び立つ勇気を持てずに  空を眺めていた

救いを求めて祈りをささげてた  限りない青へと
今を生きている道を歩いている  偽りの日常

生きていく意味を誰かに問いかけた  答えなんてのは求めていなかった

夢を捨て去って翼切り落としても  その足で歩ける
未来のすべてを羽ばたく力に変え  青空を目指すの?

翼をなくした悲しき者たちに  安らぎのひと時を
奇跡を信じるはかない者たちに  幸せのかけらを

風が吹いてきた  空の彼方から
たどり着けるかな?  翼をひろげた